お世話になっています

  • ろば
    さかしたさんが運営しているblogです。日々の出来事や野球、旅行など話題テンコ盛りです!
  • 日々所懐
    joeさんが運営している「Boarding」内のblogです。食や旅行に関する話題で盛りだくさん!

私の運営しているサイト

無料ブログはココログ

« ジンギスカンという歌はジンギスカンが歌っていた | トップページ | 備えあれば… »

2015年8月25日 (火)

あの日見た花の名前を僕はすぐ忘れるので備忘録4

ネタがない時はこのコーナーを一つ。
そう言えば今度実写のドラマになるそうですが、どうなるのでしょう?

そんな訳で今回の花はこちら。

Nejibana

画像が悪すぎて申し訳ありません。(汗)
上部の淡い紫っぽいのが花の部分となっています。
この花の名前は「ネジバナ」でございます。
名前の通り、花の部分はらせん状にねじれています。

種類としては「ラン科」で、芝生や土手に普通に生えていますので、
なかなか気づかれずに雑草扱いされ除草されてしまう事が多い反面、
良く見ると可愛らしいので栽培する方も多い不思議な種でもあります。

ところが栽培はかなり難しく、宿根草であるにも関わらず割と短期間で枯れます。
結実も良く、世代交代が早いのかなと思ったらどうもそうみたいですね。
しっかし、本当に写真がヘタクソですね。(ガラケーで撮ったにしても…)

※前回のエントリーを追加修正しました。食べた感想を書いてなかったので。(苦笑)

« ジンギスカンという歌はジンギスカンが歌っていた | トップページ | 備えあれば… »

小言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559345/62150563

この記事へのトラックバック一覧です: あの日見た花の名前を僕はすぐ忘れるので備忘録4:

« ジンギスカンという歌はジンギスカンが歌っていた | トップページ | 備えあれば… »