お世話になっています

  • ろば
    さかしたさんが運営しているblogです。日々の出来事や野球、旅行など話題テンコ盛りです!
  • 日々所懐
    joeさんが運営している「Boarding」内のblogです。食や旅行に関する話題で盛りだくさん!

私の運営しているサイト

無料ブログはココログ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月30日 (水)

東京と私

2015年も残すところあと2日となりましたね~。
ここで年末特別企画?として、とある恥ずかしい文章を晒したいと思います。
私が東京散策サイトを立ち上げた時(という事は2001年)、
別コンテンツとして「○○と私」という作文コーナーを設けていました。
しかし作文コーナーって何でしょうかね。(苦笑)

その第1回目で「東京と私」というタイトルで公開したのですが、
まぁ何というかド下手な文章でした。(今もそうですが…)
そんな訳でお暇でしたらどうぞ。

《ここから》

第1回作文「東京と私」

私は東京の出身なんですが、残念ながら「東京」という街を私は好きになれません。
これは元々私が非常に呑気な性格で流行にも疎いという事が起因しているのだと思います。 
しかし、この他にも好きになれないなにかしらの原因があるのだろうと考えますと、
まず、「何もかもが人工的」な所が挙げられます。

建築物しかり、流行もしかり。 これは人が多く集中すると自ずと人工的になるのは
仕方ない事だと思います。「人が多く集中する」地方の方々が東京にあこがれて上京するケースが多いですね。
実際、私の廻りでもそういう人が数多くいましたが何かしらの理由で故郷に帰っていきました。
勿論、そのまま残っている人もいます。
東京で知り合って結婚したから、という理由の方もいます。

実のところ、私の両親もそうでした。両親は仕事を探す為に上京したそうですが、
同年代の方はやはり就職の為に上京したというのが多いと思います。

現在は違います。 何も就職の為に東京にやって来る時代ではなくなりつつあります。

では何故、未だに東京に出てこられる人がいるか?
これはやはり「マスコミの影響力」に他ならないでしょう。今はそれほどでは無いと思いますが、
時々まるで「東京に住んでいなければわからんだろう」的な報道のされ方が見受けられます。
地方在住の方もそんな事で歯がゆい思いをした経験があると思いますが・・・。
うまく表現できませんが、「マスコミの一極集中」このあたりに私が東京を好きになれない理由だと思います。

さて、話は変わりますが私の手元に「東京見聞録」という本がありその中で、
「東京というのは大変ヘンな街である」と記述されています。 
何がヘンかとその後を読んでみると「2種類の風景が浮かび上がってくるのである」とあり、
これはお金があるのと無いのとで見える風景が違うという事だそうです。

この本はもう10年以上前に出された単行本なのですが、現在でも同じ事が言えると思います。
お金さえあればありとあらゆる東京の風景を垣間見ることができます。

しかしお金が無いからこそ見えてくる風景というものもあるのかもしれません。
幸い?私はお金持ちではないため、そのような風景に出会えるチャンスがあるように思います。
そんなガイドブックにも載らないような風景を皆さんにお見せしたく、
「東京散策記」なる企画を立ち上げた訳であります。

非常に味気ないタイトルですし、写真の技術もおぼつかない私ですが、いつしか誰もが
「東京にもこんな所があったんだ」というような風景をお見せできたら、と思ってます。
そして私自信も「東京散策記」を通して、東京が好きになれればいいな、と思っています。

(完)


《ここまで》

※一部文書を変更していますがご了承下さい。
また、公開時は「東京散策記」というコーナー名でした。


う~ん、何を謂わんとしたかったのか?という文章ですよね~。
簡単に言えば「東京ローカル」的なものを求めたかったのでしょうね。
確実なのは、地方へ移らない限りは今後も都内を散策する事です。
私の中ではライフワーク的な事になっていますし、
「伊豆諸島編」なんて出来るところまでやっていきたいですね~。(笑)

という事で今年のエントリーはこれで最後となります。
皆様、良いお年をお迎え下さい。

2015年12月26日 (土)

きっと君は関西人

さいでんな~、ほ~でんな~♪

という事で関西人ではない紅東ですこんばんは。
因みに親の血筋を遡ると、西日本75%/東日本25%と言ったところです。
通りで寒さに弱いわけです。(そうなのか?)

さて今年もCristmasが終わりましたな。
私はというと23日に鶏とケーキを食べて終了となりました。(苦笑)
まぁそれで良いのではないかと個人的には思いますけどね。

そんな訳であと一回こちらを更新できればと思っています…。

2015年12月12日 (土)

ぼーねんかい

「忘年会」たけなわの時期ですが皆様如何お過ごしでしょうか?
私は未だに忘年会に参加していません。(友人がいない)
まぁ、あまり羽目を外して飲み過ぎないように気をつけましょう~.。

さて、忘年会の意味って何だろうと思い調べてみましたが、
「年内の苦労を忘れよう」という意味合いだそうで、確かに忘れたいですな…。

ただ、個人的に今年は色々ありまして「忘れたくない」という気持ちが強いのです。
大抵は楽しいこと、嬉しいことだったのですが、そうでもない事もありましたので…。
とは言え私自身は何も変化がなかったので、来年は私自身変化があるかな?

そんな訳で年末に向けて更新頻度を上げたいと思っています~。


2015年12月 1日 (火)

こんなデジカメ使ってました

気が付けば11月も終わり、今年も残すところあと1ヶ月となりました。
毎年思うことですが、「今年も過ぎるのが早え~なぁ」と言った心境です。

さて、以前のエントリーで「デジカメが欲しい」などと書きましたが、
現在使っている機種の、その前に使っていたカメラを晒したいと思います~。

Ws30slim

こちらは日立maxellの「WS30 SLIM」という機種です。
画素数が35万画素という所謂「トイデジカメ」の部類に属するのですが、
その中でも高級な部類に入っていて、1万円近くしたのを憶えています。
今だったら一番下のランクでも2000万画素のコンデジが購入できますよね。

当然ながら液晶画面はなく、ファインダーを覗きながら撮影する訳ですが、
ちゃんと撮れているかはPCに直接繋がないと確認できません。(苦笑)
でも良いところもあって、単三電池2本で動くので電池切れの心配がありません。

今もあちらの散策サイトで、このカメラで撮影した写真がまだ多数あったりします。
現在使っているデジカメ(否トイデジカメ)に移行してから予備機となりましたが、
それも暫くして動かなくなってしまいました、残念…。

今回新しくコンデジを購入して今使っているのを予備機にすると、
そちらも直ぐに寿命を迎えてしまうのでしょうか?(汗)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »